<   2005年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

パブロン出動

微妙にしまりのないことに4月前日の今日は風邪ひいてました
まぁ明日じゃなくてよかったです
今日は月も見ることなくぐっすり寝て治すとしよう
起きたら四月かな。。
[PR]
by muber | 2005-03-31 20:02

春も夏みかん

また口内炎ができた
恐怖の4月に慌てて相変わらず生活が不規則なせいでしょうか
塗り薬のほかに患部に貼る薬も発見、異物感を気にしながら使ってみました
治りが早いことを期待


今度は熱海や伊東などの東伊豆に行ってみました
民家の庭の8割に夏みかんやデコポンやネーブルなどがあるような気がします
東伊豆は柑橘類王国と認識しました
b0046189_17115595.jpg

リスも発見
このタイプのリスって見る度に意外とデカイなと思う
しかし、意外というのは頭の中にあるリス像よりリスが大きいからですよね
毎回見る度に「意外」と思うのが不思議です

つまり自分の頭の中にあるリスはシマリスなのかもしれません
でもシマリスなんてあまり見たことないわけで、うーむ


とりあえず天気も良かった伊豆でした
夏も良いけど春先も素敵ですね。
[PR]
by muber | 2005-03-29 17:23

T-rex

うーむ、ゆっくり過ごそうと思いつつ色んな準備で駆け足気味
残り少ないと気にすれば気が焦り
気にしなければ日が過ぎる
まぁ、どうしようもないということなのでしょうか


b0046189_19183893.jpg

この前にリベンジを誓った国立科学博物館
恐竜博2005が始まったので行ってみました
目玉は借りてきた恐らく世界で一番有名な化石のスー
近くにいくとその大きさに驚きます、これに襲われたら流石に僅差で負けそうです

時間的にけっこう遅く行ったのでこの間みれなかった常設展示も早足で見学
4Fの剥製群が地味に怖かったりまだまだ魅力満載でした
[PR]
by muber | 2005-03-23 19:26

らすと とぅーうぃーく

おもえばいと疾しこの歳月
卒業式も終了
次の日にバイトも終了
虚脱感は少しだけ、でもなんだかボーっとしてしまいます
4年間を振り返ってしまうとあまりの早さに怖くなるほどです
大学で何を学んだのか、在学中もそこんところが気になっていました


大学生はフラフラして遊んでばっかり
入ってしばらくして、そんなもんかなと自分もぬるま湯へ
一年生のとき高校中退したけれど、大検を受けて大学に入ってきた人がいて
その人は大学の雰囲気に失望してしまったようでした

その後、その人は来年もう一度だけ大学受験してみると言っていました
いわゆる一流大学に行ってみて大学が本当にそういうものなのか確かめたい
自分はそのリスクの分、専門的な知識を独学でも学ぶのはどうですかと保守的な提案
けれど彼はチャレンジのための勉強時間確保のこともあり大学を辞めました
なんとなく気にかかりつつも連絡とることもなく、どうなったかわかりません

今でも、勉強に関しては個人の裁量で決めないと仕方ないのではと思いつつ
学ぶことに真剣だった彼はいまどうしているのだろうかと校歌聴きながら考えてました
得た知識もいつか失ってしまうのですよね
もったいないなぁ。。
[PR]
by muber | 2005-03-19 20:18

静岡

北海道から帰ってきて少し寝てからバイトへ行き
その次の日は南伊豆へ向かいました
無駄に過密スケジュールな気もしますがそれも3月の魔力ですね
とは言っても大体のんびり過ごしてるので消耗してるのは貯蓄くらいです、たぶん

こちらもまだまだ肌寒い
でも少し寒いくらいのほうが海がキレイなので見てるぶんにはいいです


b0046189_22273347.jpg

最近気が付いたことは自分が橋を好きなことです
橋って人間の進歩というか橋を架けるということにフロンティアスピリットを感じます
行けないところにいけるようにしてくれるし、いろんな人が渡れるし、それに見た目も麗しい
あと、ほっとする景色を思い浮かべるとちょっとぼろい橋があります


橋マニアになろうかな
鉄道マニアが「てっちゃん」なら橋マニアは「はっちゃん」でしょうか。。
[PR]
by muber | 2005-03-14 22:35

総括

旅行に行って家に帰ってくるとドッと疲れがでて、ぐっすり寝てしまいますよね
まぁそれも醍醐味でしょうか
てな感じで総括


b0046189_1113224.jpg

今回の目的だった流氷船からの景色
見渡す限りの流氷、白いだけなので写真で見ても微妙かもしれない
迫力もあったし身に刺さるような寒さが北国旅情をかきたててくれました
一瞬ですがオジロワシっぽいのが見えて大満足


b0046189_1133848.jpg

夕暮れの知床半島
このあと車がスリップして雪に突っ込んだのは恐怖であった


b0046189_115491.jpg

鹿はけっこういろんなところで出会いました
街中にもいるなんて、奈良以来です


b0046189_1173738.jpg

土産物屋のカレー缶
カレーの何をいれてもカレーになる懐の深さに毎度ながら感服します


b0046189_1214317.jpg

別に儀式とかに使う呪術人形じゃありませんよ、雪だるまです
パウダースノーの言葉どおり、握っても丸くならずに崩れ去る雪にカルチャーショック
なかなか形にできないので雪ダルマつくるのも大変ですね

これは雪を積んでから手で崩していく方法を使って無人駅のそばに製作しておきました
いまごろ地域住民に愛されてるかもしれません


以上、総括
これでもう雪は見納め、春への準備がまたひとつ終わったのであった。。
[PR]
by muber | 2005-03-13 01:25

ヒグマは強かった

生還
b0046189_212303.jpg


帰ってきました
冬の道東はやはり凄かった
雪また雪、氷また氷、雪また雪
-11℃になった時は寒さが痛みに変わっていたりもしましたが無事生還
やはり日本はビューティフルでデリシャスでインタレスティングです

とりあえずココアを飲んで一休み。。
[PR]
by muber | 2005-03-12 02:18

内地から。

土曜日は同窓会でついつい徹夜してしまったが
日曜日で英気を養いどうにか早く起きれました

いざ北陸の流氷へ

日記が更新されなかったら
流氷に落ちたかヒグマに食われかです。。
[PR]
by muber | 2005-03-07 04:39

明日は西日本

東京は雪に包まれた
b0046189_2331565.jpg

今日の冷え込みはスッサマジイですよ
本当にスッサマジイです
火力の弱い暖房器具じゃ普通に気温に負けてました

どんどん来週の北海道への不安要素が増えてくる
ホッカイロも用意しておこう

そういえばあまり頻繁にやってなかった株もようやく差し引きで+10になりました
やっぱり元手がないとダメなのかなぁとしみじみ
趣味としてならそれなりに面白いですね
春からの生活で貯蓄ができたらば真剣に考えよう


雪が降ってるとなんかの歌のフレーズがでてくる
「喫茶店で見た~生クリームかヨーグルトならば積もればいいのに~」
いつ聞いた誰の歌だかわからないけど脳裏にこびりついてるようだ。
[PR]
by muber | 2005-03-04 23:40

セロリのカロリーの無さに怒り

うーむ、まだ寒い

しかし道内でのレンタカー移動に恐怖を感じてきました
誰に話しても脅されるところをみるとやはり危険なのでしょうか


b0046189_19233531.jpg

ベジタリアンの時代だと思うから入浴剤もこんなの買ってみました
裏にはレタスエキス・パセリエキス・キュウリエキス・セロリエキスとか書いてあります
セロリの匂いはちょっと苦手だったりします、あれ強烈じゃないでしょうか
その日暮らしみたいな雰囲気漂ってしまいましたが、そんな感じ。
[PR]
by muber | 2005-03-01 19:30